院長 山縣 正庸

【専門】
脊椎外科(特に腰)
脊椎内視鏡手術 
脊椎インストルメンテーション(固定)手術

PROFILE

資格/認定

医学博士
整形外科専門医
日本整形外科学会 認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会 脊椎脊髄外科指導医
臨床研修指導医
公益財団法人日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医

表彰

Best Doctors in Japan 2008-2009 より連続で選出

その他、受賞多数

学歴

昭和52年3月 千葉大学医学部 卒業
昭和59年3月 千葉大学院医学研究課程 卒業
昭和60年9月 米国メイヨークリニック整形外科バイオメカニクス研究室 留学修了

職歴

千葉大学医学部附属病院 整形外科 講師
千葉大学医学部 臨床教授
千葉労災病院 整形外科部長
千葉労災病院 勤労者脊椎・腰痛センター長
千葉労災病院 スポーツ医学研究センター長
千葉労災病院 副院長
中華人民共和国西安交通大学 客員教授
おゆみの中央病院 茂原クリニック 院長就任

所属学会

日本腰痛学会理事(第23回日本腰痛学会会長)
日本整形外科学会 名誉会員
国際腰椎学会会員
日本内視鏡低侵襲脊椎外科学会名誉会員
日本内視鏡外科学会特別会員
アジア最少侵襲脊椎外科学会理事(2021年会長)

MESSAGE

腰痛でお困りの方、手足のしびれ、歩くのがおっくうになってきた方 お気軽にご相談ください。

ご高齢の方も寝たきりにならないよう応援します。

 

PAGE TOP